iライン イビサクリーム 口コミ

イビサクリームを実際に取り寄せ

 

イビサクリームはデリケートゾーンの黒ずみを予防してくれる美白クリームです。

 

イビサクリームをiラインに使用!口コミ体験レビュー

 

薬用イビサクリームの公式サイト

 

デリケートゾーンの脱毛サロンで開発されたクリームで実際に脱毛サロンで脱毛している女性が使われています。

 

そんなイビサクリームを取り寄せてみましたので、レビューしたいと思います。

 

イビサクリームを選んだ理由

イビサクリームを選んだ理由は2つありました。

 

一つ目は美白成分を調べている時に、効果が高い割に副作用のデメリットが少ない「トラネキサム酸」が使われていたこと、もう一つはコスパの良さでした。

 

色々なクリームを検索しては比較していたのですが、量や値段、定期購入の回数などを比べて一番続けやすいと思ったのがこのクリームでした。

 

最初は

最初はイビサという名前を聞いた時に、本当にデリケートゾーンに効果があるのかなと心配になりました。

 

しかし脱毛サロンでvioの脱毛している女性が実際に使っているということや、一番人気で売れているクリームだということが購入のきっかけとなりました。

 

イビサクリームを注文

イビサクリームを公式サイトから注文しました。

 

amazonや楽天でも取り扱いがあったのですが、定価で異常に高かったので断念
定期で安く購入できるのは公式のサイトだけでした。

 

届いたのは注文から3日程度経った頃でしょうか。

 

随分早かった印象です。

 

イビサクリームをiラインに使用!口コミ体験レビュー

 

宅急便で届くのかと思っていましたが、ポストに入っていました。

 

イビサクリームをiラインに使用!口コミ体験レビュー

 

封筒のサイズはB5ぐらいの大きさ、中身が見えないように白封筒でプチプチで包まれています。

 

普通の書類が入っている郵便っぽいですね。

 

イビサクリームをiラインに使用!口コミ体験レビュー

 

入っているのはイビサクリーム、パンフレット、全額返金保証についてなどの紙などです。

 

 

イビサクリームを塗ってみた

イビサクリームをiラインに使用!口コミ体験レビュー

 

イビサクリームは15cm程度のチューブで金色の文字がちょっとかっこいいです。

 

試しに左手に塗ってみました。

 

イビサクリームをiラインに使用!口コミ体験レビュー

 

写真では白く写っていますが、実際にはクリームというよりはジェルのようなテクスチャーです。

 

イビサクリームをiラインに使用!口コミ体験レビュー

 

伸ばしてみると柔らかいクリームでかなり伸びます。

 

一円玉大が推奨されていますが、それだと多いかもしれません。

 

 

イビサクリームの美白成分

 

イビサクリームの成分はトラネキサム酸です。

 

 

トラネキサム酸は黒ずみのことであるメラニンの生成を抑えて黒ずみを予防してくれます。

 

そして医薬部外品として指定されています。

 

それ以外にグリチルリチン酸や保湿成分などターンオーバーを正常にしてくれる成分がいくつも配合されています。

 

ネットの口コミを読んでいるとぬっていたら肌質が変わってきたというのをよく目にします。

 

 

イビサクリームを使ってみた感想

 

私個人の感想になりますが、使ってみてデメリットと思ったところや良かったところを支えていきたいと思います。

 

イビサクリームの良かったところ

  • 塗った時にジェルが伸びやすい
  • 無臭のクリームでデリケートゾーンの匂いと混ざり合わない
  • 病院に行かずに自宅でケアできる
  • 宅急便ではなくポストに入れてくれる
  • 肌に合わなかったら返金保証してくれる

 

べたつかないクリーム

一番気に入ったのはジェルが良く伸びてベタベタしないところでした。

 

塗った後いつまでもぬるぬるしていると嫌だなと思っていたのですが、割とすぐ乾きます。

 

香料が入っていないクリーム

香料が入っているとデリケートゾーンの匂いと混ざってデメリットだったりします。

 

イビサクリームは無臭です。

 

病院に行かなくていい

イビサクリームiラインに塗る

そしてやはり一人でこっそりケアできるというところがいいですね。

 

いくら病院の先生でも見せるのはなんとなく恥ずかしいですので、宅急便ではないイビサクリームはポストに入れてくれるのでこっそり受け取るのに最適です。

 

そして勧誘のダイレクトメールや電話などがありません。

 

イビサクリームのデメリット

イビサクリームiラインに塗る

 

次は私がデメリットだと思ったところを書いていきたいと思います。

 

いまいちだと思ったところは、定期コースでも値段が高いこと
1日2回ケアしないといけないことこの二つがありました。

 

定期便でも値段が高い

イビサクリームは定価が7000円です。

 

定期コースだと30%オフになり4470円になります。

 

定期便の方が安いですが、やはり4ヶ月程度続けることを考えると私にとっては軽い負担ではありませんでした。

 

しかしトラネキサム酸が使われている美白化粧品の中では割安な方で、資生堂が出しているHAKUというものなら45gですが、7000円どころではありませんので、良心的な価格設定なのかなという気もします。

 

1日2回ケアする必要がある

イビサクリームは1日2回塗る事が必要でお風呂の後と朝の外出前にすることが推奨されています。

 

朝はたまに塗り忘れてしまうことがあるので1日1回のケアだったらいいのにと思いました。

 

 

ネット上のイビサクリームの悪い口コミ

イビサクリームをiラインに使用!口コミ体験レビュー

 

イビサクリームの口コミを検索してみるとアットコスメなどでたまに悪い評価を見かけます。

 

その一部を紹介すると

  • 蒸れてブツブツができた
  • 塗っているのに効果が出てこない

イビサクリームを塗って乾かすずにすぐにショーツを履いてしまうと蒸れてしまうようです。

 

ですので、濃いめに塗りたい時は乾燥するまで待って2度塗りしたほうがいいと思います。

 

効果が出ない

この手の美白化粧品は1ヶ月や2ヶ月で効果が出るものではありません。

 

イビサのパンフレット見ると3か月から6か月ケアすることが推奨されています。

 

ですので、そのぐらい気長にケアできる覚悟がないと途中で挫折してしまうと思います。

 

イビサクリームの販売店舗や購入価格について

コース

 

単品価格

7,000円+送料360円

定期コース

  初回 4,700円

2回目 4,970円

3回目以降 4,470円

※定期購入は送料無料

定期の約束回数

2回(3回目以降解約可能)

 

公式サイトから注文した場合は定期コースで30%安くなります。

 

3ヶ月目からはその値段から10%引きになります。

 

一点だけ注意しておかないといけないところは、定期便で注文した場合は2ヶ月間の継続が約束になっているところ
つまり初めの2ヶ月間は解約できません。

 

ただし他の美白クリームと比べると3回や4回のところもありますので、少なめだと思います。

 

28日間の返金保証サービス付き

イビサクリームをiラインに使用!口コミ体験レビュー

 

定期コース夜一本だけの注文に関わらずイビサクリームには肌荒れした場合の返金保証が付いています。

 

細かい規定はありますが、1本目で28日間以内半分以上使っていない場合肌荒れした場合には返金が適用になります。

 

その場合は定期便も解約になります。

 

ですので、皮膚が弱い方でも安心して注文できるのではないかと思います。

 

イビサクリーム

デリケートゾーンの黒ずみクリームはいろいろな種類があってこのサイトでもいついくつか紹介させて頂きますが、全体的にはイビサクリームが一番使いやすいのかと思います。

 

というのは効果が期待できて副作用が少ないトラネキサム酸が使われていますし、値段が安い割に容量が一番多いです。

 

定期便の縛りもイビサクリームは2回で他のクリームは3回や4回少なめになっています。

 

配達も宅急便ではなくポストなのでこっそりケアしたいという方に向いています。
ただし薬のように即効性はありませんので、最低3ヶ月は続ける努力が必要だと思います。

 

しかし本気でデリケートゾーンの黒ずみを綺麗にしていきたいという方にはお勧めできる商品だと思います。

 

薬用イビサクリームの公式サイト